2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.07 (Sat)

2月は人間ドックの月 ②ゆっくり読書

人間ドックに持参したもの。
今年はハードカバーの本2冊と雑誌。
読破したのは、本2冊。

1日目に読んだのは「女子の武士道」(石川真理子)。
著者の祖母の言葉とエピソードが紹介されている。
「おなごがでたらめになれば 世の中がでたらめになります」で始まる。

波瀾万丈の人生。
でも、本から見え隠れするのは、
凛として、芯の強い、聡明な女性の姿だ。

真に美しいものは、強さを秘めているものです。
そして、女性の強さとは、何事も受け入れる柔軟さと、
それでもなお自分を失わない信念と覚悟であろうかと思います。
        おわりに より引用


武士道を読んでみたくなった。

1日目夜から2日目に読んだ本は
「成功の要諦」(稲盛和夫)だ。

ビジネス書?と思いつつ、
勧められて購入した。
読んでいて、心を掴まれた。
どう生きるか、生き方を示してくれる本だ。

細切れに読んだので、今度はじっくり通して読む。
読んだだけでも、自分の魂がみがかれたような気がする。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
20:38  |  読書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.02.16 (Sun)

久しぶりの一気読み☆「明日」(佐倉淳一)

雪で出かけられず、読書タイム。

久しぶりに一気読みした本がこれ。

asita.jpg

新刊案内にこう書いてあった。

映画プロジェクト進行中!
必ず泣ける!感動小説。


今日
明日、あなたのすぐ近くで、
起こっている
起こるかもしれない物語


発達障害の小学校2年生の男の子
担任をはじめ彼と関わる教師達の姿、
母親の葛藤、父の想い。
自閉症の青年、
新しい職場で再起を期していた。
この2人と周囲の人々の様々な想い、葛藤。
それが、医師やこころの発達支援士との出会いによって、
皆が成長し、次へ、明日へと繋がっていく話である。

知っているつもりで、知らなかったり、
間違った方向に努力していたり、
理解しているつもりで、自分の経験則に合わせているだけだったり…
自分もやってしまっていそうなことが描かれ、
正しい方向に努力するとはどうすればいいのかを示してくれる本だった。

読んで、あたたかな気持ちになった。

そして、自分も
こころの発達支援士のような仕事がしたいと思った。

久しぶりに、人に紹介したい本だ。
明日、職場で仲間に紹介しよう!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
21:08  |  読書  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。