2014年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.05.17 (Sat)

か・た・つ・け 上手になりたい

休日だから、部屋の片付けをしなくちゃと、気持ちはあるけれど
こうしてパソコンに向かって、現実逃避をしている。

片付けもだが、
やるべきことを、つい、あとでと後回しにしてしまうのが
自分の悪いところだ。

取りかかったことは、途中でやめずに、
きちんと最後まで、かたをつけるようにしなくちゃ。

その時やってしまえば、短い時間で済むことを
後回しにしたために、何倍も時間がかかったり、
締切に追われて、精神衛生上よくなかったり、
苦い経験はいっぱいあるのに、
のど元過ぎれば…で、ちっとも懲りていない。
反省。

なにごとも、一つ、一つ、かたをつけて
進んでいきたいな。

(ぼやきでごめんなさい!)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
10:58  |  気持ち  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.05.14 (Wed)

治療が一区切り、そして嬉しい再会

昨日の通院日のこと。
朝7:10に家を出発し、8:00に病院に着いてから
全ての検査・診察メニューが終了したのが15:00過ぎ。
長~い1日でした。

血液検査も,MRIも、マンモも問題無しとのこと。
体調を聞かれたので、
細かい文字が見えにくくなっていることと、
前にも増して、関節痛が酷いことを話すと、
ホルモン療法の典型的な副作用とのこと。
そこで、思い切って
「薬は飲み続けなければいけないのでしょうか?
 今日も診察を待つ間、1時間半くらい座っていて動き出すとき痛みを感じました。
 正直なところ、生活に支障があります。」
そう話すと、主治医は
「2年たつからね。
 施設が違えば治療も違ったかもしれないし、
 薬、止めてもいいですよ。」
そう話し始め、思わぬ展開に…。

「薬をやめると通院間隔はどのくらいになるのですか?」
「精神腫瘍科も今日で卒業となるので、近くで経過観察でもいいですよ。
 地域連携の病院でね。ekuboさんのお住まいはどちらですか。」
「○○市です。」
そう答えると
「では☆☆クリニックで、年に1回マンもを受けてください。
 通院の間隔は、会計の隣の地域連携室で話を聞いていってください。
 では、今日は薬はありません。
 お渡しする書類もあるし、手紙も書いておきます。」
「お世話になり、ありがとうございました。」

こんな風に話が進み、
がんセンターを卒業し、近くのクリニックに移ることになりました。
薬も、なんと、2年で終了です。
ちょっと驚きました。

午後のカウンセリングでは
心理士の方が、
「卒業おめでとうございます。カルテ見てきました。
 今のお気持ちは、いかがですか。」
そう声をかけてくれた。

薬が終わりになるとは思っていなかったので、
正直驚いているというのが本当のところだ。
でも、これで酷い関節痛がなくなるかもと思うと
うれしくもある。

薬は、あと1か月分ある。
飲んで終了とするか、即終了とするか、
ちょっと迷っている。
目のかすみと関節の痛みが軽減されるなら
即終了にしようかな。
昨日は朝食抜きだったので、薬を飲まずにいた。
そして、今日も飲まなかった。
これでいいことにしようと思う。

2年目の検診で、思わぬ展開になり、驚きつつも、
治療の区切りにほっとしている自分がいる。


地域連携室では、連携パスを更新中とのことで
20日過ぎに郵送してもらうことになった。
通院の間隔なども、主治医に確認して、連絡してくれるという。
次の検診から、地元のクリニックに戻る。


長い待ち時間に、うれしい再会があった。
2年前、術式のことで、主治医に何となく不安を感じていたとき、
偶然待合室で話をした方がいた。
同じ主治医で、7年目の検診と言っていた。
「穏やかで優しい人だから、安心して」
そう主治医のことを話してくれた人だ。
その彼女と偶然会った。
そして、少し話して、その時のことを思い出した。
彼女は9年目の検診。来年で卒業だと言っていた。
そして互いにこの偶然に驚いた。
縁のある方だったのだろう。

楽しいショッピングの予定は、病院で疲れてしまったのと
MRIで、今まではお化粧のことあまり厳しく言われなかったのが、
ふき取ってくださいとふき取るところを確認されて、
すっぴんになってしまい、化粧品を持ってきていなかったので、中止した。
仕方がないので、気になっていた仕事もあり、職場に顔を出してから帰宅した。
長い1日だった。

(長文ですみません☆)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


21:50  |  通院関係  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2014.05.13 (Tue)

本日は通院日(出かける前に)

3ヶ月に1度の通院日。
この3ヶ月、いろいろあったので
ものすご~く時間がたった気がしている。

今日は2年目の検診。
血液検査/MRI/マンモ だ。
結果はお昼には分かる予定。

形成外科と精神腫瘍科も受診する。
カウンセリングは本日卒業の予定。

きっと待ち時間がいっぱいあるから、
何をしようかな?
読書・メール… 仕事?
ここまで書いて、思いついた。
今後の予定を立てよう。
夏休みまでの詳細なものを。
そう思ったら、待ち時間も有効に使えそうで、ちょっと嬉しくなった。

終わったら、ショッピング!
今年新設したウオーキングクラブの担当になった。
ウオーキング用のグッズに
かっこいいジャージに、
水泳指導用日焼け対策グッズを見てこなくちゃ。

銀行にも寄って、
ホームセンターで角材も買って、
洗剤と柔軟剤とカーテンの部品も買ってこよう。


さて、準備開始。
自分は朝食抜きだけど、家族の分は用意しなくちゃ。
まずは、朝風呂から。


無事に通過できますように。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


05:21  |  通院関係  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.05.11 (Sun)

子どもたちの成長を感じた母の日

今日は母の日。
義母と近所に住む叔母にはカーネーションを贈った。
実家の母には電話。
元気そうな声に一安心。
もうすぐ父の命日だから、お墓参りに行かなくちゃ。
そんなことを思っていたら、
「ピンポ~ン」
宅急便だ。
2月に結婚した二男からだ。
届いたのはこれ☆

CIMG8990.jpg

バラのプリザーブドフラワー。

そして、宅急便の二男の住所を見ながら、
まだ一度も訪ねていない彼らの家(官舎)にも
おじゃましなくちゃと思った。

長男は4連休の最終日から3日間、帰ってきていた。
大学が休みだった三男と遊びに行くと出かけた日、
私と義母に「母の日だから、二人で選んだよ。」と
プレゼントを買ってきてくれた。
私がもらったのはこれ☆

CIMG8974.jpg

保冷温タンブラー。

家で仕事をしながら、こっそりビールを飲んでいる母にと
選んでくれたそうだ。
(三男が気付いていたらしい)


三人からプレゼントをもらうのは、初めてかもしれない。
嬉しさとともに、子どもたちの成長を感じた。

■     ■     ■     ■     ■

実は、母の日だからと、大人買いしたものがある。
同僚情報で、閉店セールをしている文具店で
文房具が半額になっていることと、
そのお店にはペコちゃんグッズが結構あることを知った。
これは、行かずにはいられない。
同僚達はペコちゃんクリップや付箋をプレゼントしてくれたが
自分の目でどんなグッズがあるのか、
見に行きたくて、教えてもらったその日の帰りに行ってみた。

ペコちゃんグッズがいっぱいあった。
迷ったけれど、自分の分と今年異動した同僚の分、
大人買いした。
レジの若い男性店員が、何とも言えない表情をしていたような…
(自分の気にしすぎかもしれないけれど…)
その一部がこれ☆

CIMG8977.jpg

ファイル、ノート、カンペンケース、メモ帳、付箋、シール…

幸せな気分を味わった。

子どもたちは成長しているのに、
母は、相変わらず…だった。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


23:50  |  家族のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。