2015年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.28 (Sat)

年々気になるところが増えるばかり… 人間ドックの結果が届いて

人間ドックの結果が届いた。
去年よりも悪い。
う~ん。
少なくとも3項目は、病院に行かないとダメ。
眼科(緑内障と視野狭窄)
ピロリ菌の除菌
そして、乳腺外科…。
(「右)要鑑別石灰化 カテゴリー2 主治医と相談」とあった。)

はい、病院に行きます!
いろいろ考えても仕方ないから…。

結果が届いてから、
なんとなく溜息をついていることが多い。
ふう~
気にしないつもりでも、気になっているんだなあ。

人間の身体は最高で120年は使えるように作られているとか、
まだ、その半分もいってないのに
あちこちガタが来ている。
しっかりメンテナンスして、
もう少し長持ちするようにしなくては。

早く寝ます!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
21:26  |  健康  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.24 (Tue)

今は、家族を大切に、家族のことを優先したい

二男夫婦の引っ越しの手伝いに行った。
春休み中の三男を連れて。

今住んでいるのは築40年くらいの官舎の4階。
お風呂は狭く、トイレは和式である。

二男の妻は、妊娠7ヶ月。
階段の上り下りも、
洋式トイレも
狭いお風呂も
辛い身体だ。

引っ越し先は2階建てのアパートの2階。
広いお風呂、洋式トイレ、
赤ちゃんの沐浴もできそうな洗面台もある。

「引っ越しは二人でやるから大丈夫!」
そう二男は言うけれど、
少しでも手伝いたくて、仕事を休んで向かった。

段ボールに積めた荷物は男2人に運んでもらい、
食器類を新聞紙でくるんだり、台所の調理器具を箱詰めしたり、
女2人は、階段の上り下りをほとんどしなくて済んだ。

新居に荷物を運び入れ、
ホームセンターで購入した家具を組み立てる。
電気製品も届き、ガス屋さんも来て、
これで、生活が始められそうだ。

まだまだ片付けるのに時間がかかるだろうけれど
あとは2人に任せよう!

お昼は、二男夫婦にご馳走してもらった。
楽しい時間だった。

サラダとニンジンのスープ
IMG_0662.jpg

大皿盛りで、4人で取り分けながら食べた。
1枚目のピザ マルゲリータ(このお店の一押しだ!)
IMG_0666.jpg

次はパスタ ツナのジェノベーゼ
IMG_0668.jpg

2枚目のピザ スモークサーモンのピザ(今日のおすすめ)
IMG_0670.jpg

2種類目のパスタは、キノコのパスタだ
IMG_0674.jpg

デザートはカボチャのタルト、アイスクリームを添えて
IMG_0679.jpg

今は、家族を、家族との時間を、大切にしたい、
その想いに自分は突き動かされているようだ。

若い2人のこれからの生活が、幸せな日々になるようにと願う。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

21:46  |  家族のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.22 (Sun)

悲しすぎる 「遙か」



今の仕事について出会ったたくさんの仲間達。
その中で、一緒に仕事をしたのはわずか2年間だけど、
尊敬し、その志の高さ、潔さ、器の大きさに憧れた人。

私のところは男の子3人
彼女のところは男の子2人

うち一人は、同い年。
名前も一緒。
誕生日も9日違い。
互いのこどものことでも、よく話をしていた。

我が子が幸せな時間を過ごしていたとき、
同い年の彼女の息子は
帰らぬ人となっていた。

他人事とは思えない。
我が子もまた「殉職」ありの仕事をしているのだから…。

お別れの式場で流れていた曲は「遙か」
その歌詞が、今、胸につきささる。
今まで、何気なく聞いていた曲なのに、
その歌詞が、あまりにも悲しく響く。

人はいずれ旅立つ。
でも、余りにも早い旅立ちは
悲しすぎる。

気丈にも、見送りに立つ彼女に
「今度ゆっくり会いたいね。ご飯でも食べよう。」と
声をかけてもらっても
手を握り、ただ泣くことしかできなかった自分。
目が腫れるほど、泣いた。

夢を叶えるために、彼は空へ旅立っていった。

「遙か」の歌詞をかみ締めつつ、
涙無しに聞けない曲となってしまった。

「遙か」って、こんなに悲しい曲だったんだ。

どうか、大空からあなたのことを大好きな両親を、笑顔で見守って欲しい。

合掌。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


20:49  |  大切な人達  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.13 (Fri)

明日は、息子の結婚式

1年前、大雪の日、入籍した2人が
1年後に式を挙げ、披露宴を行う。

明日、2月14日が2人の記念日。

2人任せだったけれど、
いよいよ明日に迫り、
我がこととして、あれこれ準備を始めたところ。(遅い!)

「雪じゃなくて、よかった!」
親戚も友人も、心配していたのは雪になるのでは?ということ。
風は強そうだけど、天気は良さそうだ。

さあ、明日は早朝より着付け、ヘアー、メイクと支度を整え、
長い。長い1日になりそう。
そして、久しぶりに家族が全員揃う。
楽しみだ。

若い2人の素敵な門出を祝い、
幸あれと願うのみ。

今日は早めに休もうと思いつつ、なんだか眠れないような気がする。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

21:25  |  家族のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.11 (Wed)

パジャマ

前あきのパジャマは、人間ドック用に1組もっていただけ。
それも、検査着がジャージ素材のものになって、いらなくなった。

今、前あきのパジャマをたくさんもっているのは
病気になって入院したから。

入院前、やたら前あきのパジャマを買い込んでいた。
何も考えずに…。

入院の数日前に、
元同僚にランチに誘われた。
その時、同じ病気の体験者を紹介された。
すごく明るい人だった。
初発から8年後に再発したものの、
それから5年、元気に過ごしているという。
同じ病院に入院するので、入院中の生活など教えてもらう中で、
パジャマを旦那様に買ってきてもらったら、気に入らなくて、
元同僚にこっそり買って届けてもらった話を聞いた。
「明るい色合いの、素材のいいものを用意するといいですよ。
 少し高めのね(笑)。」
既に、入院生活中十分なほどパジャマを用意していたけど、
アドバイス通り、明るい色の、素材のいい、少し高めのパジャマを購入した。
入院するのに不安だったのが、ちょっぴり楽しみ(?)になったのを覚えている。

その後、もう一度手術をして、
退院後抜糸の際に感染症にかかり、
緊急入院したことがきっかけで
入院セットを準備した。
バックの中に、パジャマやタオルなど入れて置いた。

それからもうすぐ2年。
先日の人間ドックの際に、入院セットのパジャマを持参した。
使って洗濯するためだ。
気持ちかび臭いような…。

今日、天気が良かったので
もう1組バックの中に入っていたパジャマを洗濯した。

2年ぶりのパジャマを見ながら、当時のことを思い出した。
時間がたち、今の生活が当たり前になっているけど、
あの時は、いろいろと思い悩んだな。
今でこそ、思い出話だが、当時は、些細なことでも気になっていたから。

前あきのパジャマ。
万が一の時の備えの入院セット。

今、元気でいることに、感謝。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

22:43  |  日々のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.07 (Sat)

2月は人間ドックの月 ②ゆっくり読書

人間ドックに持参したもの。
今年はハードカバーの本2冊と雑誌。
読破したのは、本2冊。

1日目に読んだのは「女子の武士道」(石川真理子)。
著者の祖母の言葉とエピソードが紹介されている。
「おなごがでたらめになれば 世の中がでたらめになります」で始まる。

波瀾万丈の人生。
でも、本から見え隠れするのは、
凛として、芯の強い、聡明な女性の姿だ。

真に美しいものは、強さを秘めているものです。
そして、女性の強さとは、何事も受け入れる柔軟さと、
それでもなお自分を失わない信念と覚悟であろうかと思います。
        おわりに より引用


武士道を読んでみたくなった。

1日目夜から2日目に読んだ本は
「成功の要諦」(稲盛和夫)だ。

ビジネス書?と思いつつ、
勧められて購入した。
読んでいて、心を掴まれた。
どう生きるか、生き方を示してくれる本だ。

細切れに読んだので、今度はじっくり通して読む。
読んだだけでも、自分の魂がみがかれたような気がする。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
20:38  |  読書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.07 (Sat)

2月は人間ドックの月①豪華食事編

毎年2月に人間ドックを受けている。
ということで、今年も行ってきました!
記録しておきます!

受付が7:45との案内だったので、7:00前に家を出た。(ギリギリ)
しかし、工事のための車線規制や通勤のための渋滞で、
病院に着いたのは8:00。
焦ったけれど、受付で順番を待つ人が6人。
とりあえずセーフ!

やっと受付を済ませ、検査スタート!
午前中にやったこと。
問診、身長体重測定、血液検査、
エコー、マンモ、レントゲン、胃カメラ。(左の鼻から)
ランチタイムは12:40~でした。
♪1日目の昼食♪
IMG_0562.jpg

午後は1:30~検査スタート。
視力、視野、眼底、眼圧、心電図、肺活量、聴力、
そして、今年はオプションで動脈硬化のテストも受けた。

3:00~おやつの時間。(ケーキかフルーツの盛り合わせを選ぶ。)
4:30からマッサージ。
5:00から健康体操教室(45分間)
6:00~夕飯。
♪洋食をチョイス♪
IMG_0564.jpg

2日目は、負荷血糖の検査と婦人科。
お昼を食べて全て終了。
♪ぼけてます♪
IMG_0565.jpg

毎食サラダはお変わり自由。
夕飯にはゼリーもつきました。
そして、フリードリンク(ソフトドリンクのみ)

人間ドックで、つい食べ過ぎて、太ってしまうのは、私だけだろうか・・・。

豪華な食事編でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


20:35  |  健康  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.01 (Sun)

気持ちを新たに!2月1日

カレンダーを1枚はぎ取り、ふと思った。

1年のスタート、元日に 新たな気持ちになり、
1ヶ月たって、1日に、よし!と気が引き締まり、
1週間の始まり、月曜の朝に「今週も頑張るぞ!」って気合いが入る。

とはいえ、1週間ごとというのは、期間が短いので、
1ヶ月ごとに新たな気持ちになって、
気持ちが引き締まるのはいいものだなって、
なんとなく思った。

1日、何かをはじめたくなる日。
何をしようかな?

そうはいっても、たいしたことはできなきけれど
○毎日日記を付けよう!(できたためしがない。)
○毎日家計簿を付けよう!(無理かな?)
○毎日お財布の中を整理しよう!(レシート等を処分するのならできるかな。)
○毎日10分間片づけをしよう!(まずは10分から)
○毎日次の日に着る服を用意してから寝よう!(これはやりたいな。)
○毎日洗濯物をタンスや決まった場所にしまうところまでやろう。(はい、ずぼらです。)
○毎日読書を15分はしよう!(これは出来そう。)
○「あとで」と言わず、思わず「今、その場で」やろう!
○何事もだらだらやらずに時間で区切って取り組もう!

1月があっという間に過ぎてしまい、
しかも、だらだらしていたことを反省し、
気持ちを新たにスタートしたいな。

2月1日だから。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

22:36  |  気持ち  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。